初めまして、学生アルバイトのHu Yong Haoと申します。台湾からの留学生で、現在東京在住の大学二年生です。2019年一月からルーターに入って研修し、最近仕事を始めました。この間の研修内容と経験を書いてシェアしたいと思います。

研修の流れ

たくさんの課題を自分で調べながら学ぶことで解決し、解けない問題があったら社員さんやアルバイトの先輩たちに聞く、という形の研修です。自分は高校からプログラミングを独学してきたので、プログラミングの文法などは難しくないのですが、悩んだこともありました。

例えば環境設定がずっとできなかったり、たまに社員さんたちや先輩たちに教えて頂いたことを勘違いして理解していました。いっぱいネットで調べ、加えて社員さんたちとアルバイトの先輩たちの優しいアドバイスやフィードバックをいただき、やっと乗り越えることができました。

主な研修テーマ

     
  • HTML、CSS
  •  
  • Ruby:基本文法、ファイルの処理など
  •  
  • データベースの操作:MySQL、ActiveRecord
  •  
  • スクレイピング:Nokogiri
  •  
  • Git、Bitbucket

始めて百個や千個のデータをスクレイピングしてローカルに保存することを自分の目で確認した時、やっとエンジニアの第一歩を踏み出したと心が叫び、本当に嬉しかったです!

最後に

頭をたくさん動かしていますが、普通のアルバイトと違い、汗が出ないし、学ぶこともできる有意義なアルバイトだと思います。それに、大手企業のように毎日スーツを着る必要もなく、ラフな服装で元気に働けるので、ルーターの環境が好きです。ただ毎日カタカナばっかりの名詞に包まれ、まだ少し慣れていませんけど。(汗)

ルーターでは、エンジニアのメンバー(アルバイト可)を募集中です!ぜひご応募ください。