はじめまして、ルーターのKobayashiです。

ルーターには8月から入社し働いています。今回は、入社したきっかけと、入社してから学んだことを書きます。

入社したきっかけ

前職では、メーカーの経理職として2年半ほど勤務していました。業務の中で、プログラミングに触れる機会があり、業務効率化にのめり込みました。しかし、メイン業務としてプログラミングを使う機会がなかったため、もっとプログラミングができる仕事に就きたいと思い、ルーターに転職しました。

研修について

入社後は100前後の課題を解く研修があります。課題を解く中で業務で必要な技術は一通り学ぶことができ、未経験でも安心して業務に入ることができます。

自分が書いたコードはSlackチャンネルに投稿し、他社員がレビューします。独学では中々気付きにくい誤りや、コーディングルールを指摘して貰えるため、大変参考になりました。

研修後について

研修後はすぐにプロジェクトに入り、その週末にはデータを納品していました。大企業だった前職とのスピード感の違いに驚いています。その後は、新規のクローリング案件やデータ分析案件、既存クローラーの保守、新規自社サービスの検討など、短い間ですが幅広い業務を経験できています。苦労することもありますが日々成長できているなと感じています。

おわりに

自分のようにIT系での就業経験がない方であっても、ルーターでは研修が充実しているため、十分に成長できます。また、面白い仕事も多く、裁量権も大きいので、爆速で成長したい方におすすめできます。

あまり経験はないけど、エンジニアに興味がある方、プログラミングが好きな方、ぜひ一度rooterに来てみてください。 ルーターではエンジニアのメンバー(アルバイト可)を絶賛募集中です! ご興味のある方はぜひこちらよりご応募ください!

Pocket