rooter

NEWS


VOICECLOUD プロジェクトをスタートします

近頃、Google HomeやAmazon Echoを筆頭に、スマートスピーカーと呼ばれる音声対話インターフェースが市場に提供され始めています。これに伴い、音声対話によるデバイスの操作や情報のや...


2018-01-03

Bot Defense に対応したクラウド型RPA をはじめました

distilnetworks 社を始めとするソリューションによりボット対応されたWebサイトが日本でも普及し始めましたが、その際にクラウド型のRPAではどうしても、クローラー判定されてアクセスが...


2017-11-28

米国Amazonスキルストア向けに2つのAlexaスキルをリリース 〜企画から開発、マーケット運用までのトータルサポート体制構築を目指す〜

株式会社ルーターは、株式会社チェンジ(本社:東京都港区、代表:福留大士)との協業体制のもと、米国Amazon.com社のAmazon Alexaに対応する以下の2つのスキル(Alexa上で動作す...


2017-09-05

Our Services


Webデータアグリゲーション

Web上の膨大なデータを要件に合わせて解析・構造化し、
経営分析に必要なデータに加工してご提供いたします。

RPA (Robotic Process Automation)

人間がPCやスマホで行う業務上のオペレーションを完全自動化します。企業向けの管理画面の完全自動化により、生産性向上によるコスト削減、24時間対応による顧客満足度向上の効果が見込まれます。

教師データ作成

機械学習のための教師データを作成致します。グラデーションをもった正解データを作成する事で深層学習向けの教師データも作成可能です。

Elasticsearch + Kibana エンハンスソリューション

弊社のクローラー、データ処理の技術と組み合わせることで、検索・分析エンジンのElasticsearchを、最大限活用できるようにいたします。

BLOG


機械学習で精度をレポートするときの指標あれこれ

機械学習で予測モデルを作ったあとに精度を出すことが多い。その際に「精度って何?」ってことを定義しておきたい。統計は医療の現場で使われることが多いからか、「陽性(Positive)/陰性(Negative)」という用語が使われる。 以下がその4象限。 予測が陽性で、実際にも陽性の場合には、True Positive、つまり「陽性であたり」ということ、TrueがあたりでFalse...
>>Read more

2018-01-07

マルコフ連鎖をPythonで

マルコフ連鎖状態遷移の http://web.tuat.ac.jp/~s-hotta/info/slide4.pdf の天気の確率遷移をPythonで問題を説いてみる markovchain.py import numpy as np #晴の日の翌日が、晴になる確率は 0.6 曇りになる確率は 0.3 雨になる確率は 0.1 #曇の日の翌日が、晴になる確率は 0.3 曇りにな...
>>Read more

2017-12-30

今どきのページング

ページングって? Webサイトの一覧画面って大概ページングする。 ページングとは、まさに、複数行を1画面に表示して、次のページにまた複数行を表示するようインターフェースのこと。 UIとして、画面を移動したり、画面下部に継ぎ足されたりとかいろんなパターンはあるが、そこは重要ではなく、データ構造としてどう取り出すかというのがポイント。 古くから有る例「limit」 ...
>>Read more

2017-12-30

Webデータレポート


NTTデータとTwitterが日本独自のメニューを用意

business.nikkeibp.co.jp   Twitterを使ったインテグレーションサービスを展開する時には、有料のAPIをクライアントに契約してもらう必要がありましたが、今後はツイートデータを仕入れて加工して売るということができるようになります。   NTTデータによる料金設定はこのようになっています。   Twitter社の今年10月に発表した第3四半期の世界でのデータ販売収入は、前...
>>Read more

2017-12-19

AI同士が対戦しサッカー実試合の結果を予測、勝敗の“的中率”は最高76.9%、5割超を保つ

  日経ビッグデータより AI同士が対戦しサッカー実試合の結果を予測、勝敗の“的中率”は最高76.9%、5割超を保つ サッカー専門戦況予測AIエンジン「WARP_AI」として、今年7月に提供を始めた。サッカーくじ「toto」の結果で評価すると、最高で76.9%(13試合中10試合的中)、最低で38.5%(同5試合的中)である。全体的に5割以上の場合が多いようだ。   最高で 76.9%、最低...
>>Read more

2017-11-25

Google Home と Amazon Echo を両方触ってみた感想

Google Home 日本語版、LINE WAVE が、2017-10-06に発売になりました。 またAmazonEchoが年内の発売という発表があり、いよいよスマートスピーカーが揃い踏みになります。 以下、Google Home(日本語版)とAmazon Echo(まだ英語版)を実際に触ってみた所感です。 スマホの周辺機器としてのGoogeと、単独の家電としてのAmazon まず、Go...
>>Read more

2017-10-07

「ちひさきものはみなうつくし」と清少納言は『枕草子』で綴っています。自分の中にある、友人の中にある、社会の中にある“ちひさきもの”(人生を豊かにする知的欲求)をインターネットを通じて発見し、価値を繋いで具現化していきます。

Our Team


前田芳紀

CEO
Yoshinori Maeda

山本有悟

CTO
Yugo Yamamoto

榮敦志

Lead Engineer
Atsushi Sakae

荒生侑介

Engineer
Yusuke Arao

松永尚人

Engineer
Naoto Matsunaga

Recruit


データとインターネットが大好きなエンジニア募集!


何をやっているのか?

データアグリゲーションサービスをやっています。 技術的にはクローラーを作ってスクレイピングしてインターネット上のデータを解析するということをしています。

分析対象は多岐にわたっています。 EC系データ、コンテンツ系データ、ソーシャルメディアを組み合わせて、ユーザ動向や運営動向のトレンドを分析するというのが提供価値です。最近は機械学習の教師データを作成することも多いです。統計であれ、機械学習であれ、データがないと始まらないですし、よいデータを集めれるかどうかで勝負がつきます。


なぜやるのか?

まずは私(CTO山本ゆうご)がデータが好きだから。
エンジニアだからプログラミングはもちろん大好きなんだけど、インターネットのエンジニアリングの真骨頂って、大量のデータを扱えるところだと思うんですね。
誰もが新人のころにインターネットのどこかのサイトをスクレイピングして、ちょっとしたデータベースを作って悦に浸っていたと思うんです。
それをずっと続けていくと、データとしての専門家になります。

例えば、今はコンテンツSEO。
ページランクの高いサイトからリンクを張ってもらえればいいという時代はもう終わっていて、いいコンテンツであることが、検索エンジンからも人からも支持を集める王道になっています。
だから、もう一回たくさんの人が記事を書くようになったのだけれど、それでも「誰のタイトルがうまいのか?」「その特徴は何か?」は機械で分析可能なんですね。

また、データサイエンティストって職種もあちこちの企業で登場してきています。
しかしデータサイエンティストもデータがないと仕事にならないんですね。
データサイエンティストがクローラーを書いてもいいんですが、本職とは言いがたい。
そこで私達がデータを集めてくるところを担当してチーム全体として分析力を高めるということをやっています。


具体的な業務はどんな感じか?

Rubyでクローラーを書いています。サーバは全部クラウド。

大企業でもないので、Rubyのバージョンは、新しいものを使っています。
Webサイトを作るときにはRailsを使いますが、クローラーはRuby単体で作っています。

Resqueも最初は使っていたのですが、単体テストのしやすさからジョブ管理もMySQLに集約させています。超楽しいです。


どういう人がほしいのか?

データとインターネットが好きな人が欲しいです。業務未経験者歓迎です。
他社に比べて研修は手厚いと思います。

プログラミングの業務経験は必要ないですが、プログラマーですので、PCの操作は慣れていた方がいいです。タッチタイピングは必須です。数式に拒否反応がないというのも大事です。


雇用形態

探している人 エンジニア
日程 個別に調整します
採用形態 正社員/アルバイト/インターン
募集の特徴 学生さんも歓迎 / 友達と一緒に訪問OK
連絡先 contact@rooter.co.jp

Contact Us


会社名 株式会社ルーター(Rooter Inc.)
所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4丁目28−8
代々木村田マンション303号
メールアドレス contact@rooter.co.jp
設立 2009年1月
事業内容 WEBクローラ・サイトコントローラの開発・運用
ルーチン業務の自動処理システム開発・運用
スマートスピーカースキルの企画・開発
音声合成エンジンの研究開発
代表 前田芳紀

Copyright 2014 Rooter Inc. All Rights Reserved.