2020年度の株式会社ルーター事業計画を発表致します。本計画に沿い、本年度も事業を推進して参ります。

主要事業・プロダクト

主要事業

  • データアグリゲーション
  • AI x RPA
  • データコンサルティング
  • ヴォイスインターネット

プロダクト

  • アドクロール
  • AIクローラー
  • 新規事業(IRクロール/ベンチャークロール)

主要事業

▼データアグリゲーション

データアグリゲーションについて
フルカスタマイズクローラーの案件拡大

常時運用するフルカスタマイズクローラー構築案件受注を拡大して参ります。また、スクレイピングに関する技術を社内で伝承し、組織的に安定稼働につとめます。

ネイティブアプリアグリゲーションの案件拡大

自社サービス「アドクロール」を通して蓄積したネイティブアプリスクレイピングのナレッジを全社展開し、社外にネイティブアプリアグリゲーションという自社の強みを訴求して参ります。

▼AI x RPA

Webの管理画面をAPI化するニーズを満たすべく、豊富な実績を元に高品質な設計と運用を提供致します。

AI x RPAについて
事例
  • モール横断でのEC店舗の商品出品作業を自動化
  • 飲食予約の在庫管理をサイト横断で自動化
  • 採用の際の採用サイト横断での人事オペレーションの自動化
  • ポイントカードのアカウント・アグリゲーション
  • アウトドアアクティビティ予約のサイトコントローラー
  • 美容室予約のサイトコントローラー
今後の事業展開
  • 事務コスト削減に価値提供できるあらたな技術(OCR・PDF処理など)のR&D推進する
  • データハブ構想をあらためて社外に発信し、SaaSをまたがったデータの管理を啓蒙する

▼データコンサルティング

機械学習の自社実績をさらに積み上げ、クライアント企業の教師データ作成をトータルサポートして参ります。

データコンサルティングについて
2019年事例
  • 人間の身長や体重から成長を予測
  • 機械学習による予測をコンシューマー向けサービスに転換するための企画立案
  • アノテーションデータ作成、及び、データ作成のためのクラウドソーシング運用
今後の事業展開
  • 手動・自動のアノテーションでの教師データ作成に関して社外に広報
  • 名寄技術を磨き、技術的優位性を訴求
  • 画像に対する自動タグ付を社内向けに実用化

▼ヴォイスインターネット

ボイスUIアプリケーションの構築に弊社のクローリング技術を合わせた、独自のスマートスピーカースキル構築サービスを提供して参ります。

ヴォイスインターネットについて
  • マルチプラットフォームスキル開発
マルチプラットフォームスキル開発について

プロダクト

▼アドクロール

拡販、機能拡充、アドクロールリソースの新規事業への展開を今期推し進めて参ります。

アドクロールについて
セールス
  • 代理店だけではなく、クローズドASPやメーカーにも販路を拡大(拡販のための機能追加も検討)
プロダクト
  • 常に難易度が増し続ける、スマートフォン実機を使ったネイテイブスクレイピング技術のR&D継続
  • 新規事業サービス(IRクロールやベンチャークロール)のデータと連携し、新規顧客獲得、アップセルにつながる新機能開発

▼AIクローラー

多業界より期待の集まる非定形PDFのデータ化・分析ニーズに応えて参ります。

AIクローラーについて
基本機能のライブラリ化
  • サーチオートメーション
  • PDFパース
新規技術開発
  • PDF内コンテンツの文脈推定技術開発
  • PDF内コンテンツの表推定技術開発
複数PJを並行稼働するための社内体制強化

企業発信の各種報告書、行政発行公文書、IRクロール(自社サービス)など、複数のAIクローラーPJを並行稼働できる運用体制の構築

▼新規事業

AIクローラーの技術を応用した新規事業を企画・開発して参ります。

  • IRクロール
  • ベンチャークロール
Pocket