株式会社ルーターは、自社の強みであるRPA(Robotic Process Automation)技術を活かし、KDDIコマースフォワード株式会社が運営する総合ショッピングモールWowma!向けに「出品代行サービス」を提供していることをご報告致します。

出品代行サービスとは、他モールに出店中の既存店舗から、Wowma!上に開設した新規店舗へ、自動的に商品を移行するサービスです。類似のインストール型パッケージサービスでは数千件程度の商品移行が限度となるところ、本サービスはクラウド上でシステム運用することにより数万〜数十万件の大規模商品移行を可能としています。

これまで、EC店舗が新規のショッピングモールに横展開出店するには、数百〜数十万に及ぶ大量の自社商品を新規登録する必要があり、店舗には大きな負担がかかっていました。弊社は上記の課題をRPA技術により自動化することで、店舗側の新規出店の負担を最小化し、Wowma!の店舗数・商品数のさらなる拡大に寄与して参ります。

株式会社ルーターは、自社の強みであるWebクローリング技術を活かしたRPAにより、今後も世の中のホワイトカラー業務の作業自動化を推進し、人がよりクリエイティブな仕事に集中していく未来の実現に貢献して参ります。

本件のお問い合わせ先

contact@rooter.co.jp